脇脱毛で毛が抜けない場合の対処法

脇脱毛の施術を受けたのに全く抜けないという声を耳にすることがありますが、施術を受けてから抜けるまでに1週間から2週間程度かかるのが普通です。施術を受けてからすぐに毛を抜こうとするよりも、そのままにしておけば時間の経過とともに毛が抜けおちていきますので、抜けないからと言って毛抜きなどで毛を抜く必要はありません。毛には周期がありますので、脇脱毛の施術は立て続けに受けるのではなく、最低でも1か月程度は期間をあける必要があります。

これはエステティックサロンや医療レーザー脱毛どちらの施術にも言えることですので、エステティシャンやクリニックの医師などと相談して脱毛のプランを立てると良いでしょう。脇脱毛は数回施術を受けることで、ムダ毛の処理が格段に楽になることから、多くの女性が施術を受けています。

特に医療レーザー脱毛は5回から6回の施術が完了した後はほぼムダ毛の処理をしなくても良くなります。医療レーザー脱毛は、永久脱毛をすることが可能な処理法で、施術を受けた直後はまだ生えているように見えますが、数日たつと徐々に毛が抜けおち始めますので、脱毛できてないように見えても数日後から効果を感じることができます。エステティックサロンの施術も同様に数回施術を受けることで徐々に効果を感じることができます。

エステティックサロンの施術のほうが効果が穏やかで、永久脱毛はできませんが定期的な手入れをすることで脇下を美しく保つことができます。